TopLaneで気をつけてること

一応チームでやってるメインロールはTopになるのでそこで意識していることを書いてみます

僕自身の実力はPlatⅠ付近なのでその程度の知識と思っておいてください

1vs1で死なない

  • 最も優先するところ、Topは1デスが致命傷になる場合が多いのでとにかく死なない

避けれるGankは避ける

  • レーンに出るときに1つもWardを持っていないということをないようにする
  • できるだけFlashを維持したまま生き残る。Flashがあるかないかで次のGankのときの生存率が変わってくる
  • 相手junglerが居るのがわかっててjunglerをTopに引き付けることが出来るならやってみてもいい
  • そうすると他レーンが楽になったり、Dragonチャンスが生まれる
  • 敵junglerが他に見えていないときは前に出過ぎるようなハラスはしない
  • Vi,EliseのGankは警戒を高めること

ラストヒットを相手より取る

  • とにかくラストヒットは取れるところはしっかり取る
  • 取りに行ったらハラスを受けて不利になるようなときは取るのを我慢する
  • ミニオンの体力と攻撃をよく見ていると、後衛ミニオンは急いで取りに行かなくても死なない場合がある

プッシュする場面、下げる場面を考える

  • 序盤に限ってはLv差が出来ないように相手と同じぐらいミニオンを倒したほうがいい
  • 相手がpushが苦手でタワーまで行くと取りにくいチャンプのときや帰りたいときはプッシュするべき
  • 不利な相手のときは徹底して押さない。攻撃を受けていないミニオンのラストヒットは絶対に取らないでひたすら下げる

レベル差を考える

  • Lv1と2ではスキルの数の差、Lv5と6、Lv10と11あたりはULTの差があるのでそこを最大限に利用する
  • DariusやGarenなどのULTが強いチャンプとやるときは相手が先にLv6になるなら絶対に間合いに入らない
  • レーンで勝っていて敵が倒しきれるHP+タワーまでミニオンを押し込んでいるときはタワーダイブで相打ちにするのもあり
  • そうすると金は相手にも入って五分になるが、経験値を取らせなければLv差がついてドミネートしやすくなる

集団戦にはできるだけ寄る

  • いくらTopで育っても集団戦に参加しないと育ってる意味がない
  • 僕の課題でもあり、たぶん立ち回りで最も難しい部分

追記

  • それぞれのチャンプがどのレベル帯が強いのかを知る
  • サモナースペルの有無とCDは覚えておく
  • ミニマップはひたすら見る、junglerの位置を把握して行動を変える

以上です

すこしでも参考になれば嬉しいです

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。